ホーム ブログ ページ 114

菓房 山清(かぼう やませい) 南三陸のクリスマスケーキ

クリスマスケーキ特集第2弾は「菓房 山清」(かぼう やませい)。 役場近くにあった本店を津波により失い、現在は登米市に再建した仮工場でお菓子を製造しています。

オーイング菓子工房Ryo 南三陸のオリジナルケーキなら

12月も後半、「クリスマス準備の真っ最中!」の方も多いのでは。今日から南三陸町内のケーキ屋さん情報をお届けします。 第1弾は戸倉地区にある「オーイング菓子工房Ryo」(おーいんぐかしこうぼうりょう)。

伊里前福幸商店街オープン1周年!

12月2日、伊里前福幸商店街のオープン1周年記念イベントにお邪魔してきました。 ...

Yes工房で働くみなさん

昨日のブログで紹介したYes工房。 Yes工房では現在、町民およそ20名近くの...

オクトパス君のお宅に訪問!?

11月某日。 南三陸復興ダコの会のYes工房にお邪魔してきました。この会は震災...

ごみ分別回収のモデル事業が行われています。

12月11日の朝。 旭ヶ丘団地では可燃ごみを分別して回収するモデル事業が行われ...

志津川仮設魚市場のにぎわい

元々の魚市場は東日本大震災で被災したため、仮設魚市場として昨年10月にオープンしたところです。辺りがまだうす暗い朝6時ごろ。すでに岸壁では漁師さんたちがシロサケの水揚げをしていました。

子どもたちの郷土芸能発表会

町内各所には幾つもの演舞が存在します。神に奉納するもの、お祝いの席で披露するもの...

「銀乃すけ」はもう食べました?

こんにちは。 普段から、私はよくコンビニに立ち寄るのですが、ここ最近はローソン...

津波警報解除について

南三陸町災害対策本部からお知らせ宮城県沿岸に発表されていた津波警報は午後7時...

今週の人気記事

南三陸のニュース

7年ぶりの再開。「サンオーレそではま海水浴場」

震災で大きな被害を受けた「サンオーレそではま海水浴場」が2017年7月15日に、7年ぶりに再開しました。海水浴場と隣接する荒島パークには、さっそく地域の子どもたちの笑い声が響き渡っています。

最新の連載記事

志津川湾って、すごい!シリーズvol.2「磯には生きものがいっぱい!!」

2018年10月のラムサール条約登録を目指す、志津川湾。そんな豊かな志津川湾の魅力に迫る連載企画第2弾。今回は南三陸町の磯にいるたくさんの生きものについてみなさんにお伝えしたいと思います!

南三陸のまちづくり