旬の味!生わかめの”しゃぶしゃぶ”!?

今の時期、旬を感じる食材と言えば、 いちご、春の山菜、などなどありますが 南三...

上山八幡宮例大祭

9月15日(火)は上山八幡宮の秋の例大祭がありました。 拝殿まで、...

歌津中学校と三井不動産が防災の取り組みについて情報交換

防災・減災教育に力を入れる南三陸町。町立歌津中学校では「歌津中学校少年防災クラブ」を結成し、防災教育を推進しています。修学旅行先の東京で三井不動産を訪問し、防災の取り組みについて情報交換を行いました。

自然育ちなパワフルたまご。自然卵農園

4月27日月曜日。春を感じる気持ちの良い陽気の一日。 歌津の田表にある「自然卵...

春の海藻三昧「ふのり・まつも・めかぶ」

突然ですがクイズです。 下の写真の海藻3種の名前はわかりますか? ...

県立志津川高校に「震災資料室」完成。伝承の場へ活用

県立志津川高校に震災資料室が完成しました。発災直後、避難所として活用された学校の様子や資料、震災からこれまでの取り組みなどがまとめられています。今後は一般住民や視察、学校交流などで活用。震災を風化を防ぎ、次の世代へと語り継いでいく場をめざしています。

南三陸町志津川の田んぼに大ダコあらわる?!

赤土の盛り土に囲まれる、中瀬町地区。茶色一色の風景の中に若い稲のみどり色が広がる。コントラストが美しい田んぼの中に突如大タコが現れた!これは一体?!謎に迫ります。

新技術 炭焼き体験

古くから暖房や調理などに広く利用されていた“炭”。 この地域でもよく炭窯が見ら...

「オクトパス君」が警察で大活躍!?

みなさんに愛されている「オクトパス君」をモチーフにした4月27日には「南三陸警察署」と「南三陸復興ダコの会」にて調印式が行われました。「精一杯がんばるでチュー!!」と喜びの声をあげています。

仙台でも漁師の味を販売中。歌津小太郎

3月12日、仙台で国連防災世界会議が行われる少し前 藤崎デパートに出店されてい...

今週の人気記事

南三陸のニュース

7年ぶりの再開。「サンオーレそではま海水浴場」

震災で大きな被害を受けた「サンオーレそではま海水浴場」が2017年7月15日に、7年ぶりに再開しました。海水浴場と隣接する荒島パークには、さっそく地域の子どもたちの笑い声が響き渡っています。

最新の連載記事

NOZOMI PAPERに見る「デザイン×福祉」という挑戦

12/9(土)にデザイン講座「デザイン×福祉」が開催されました。ワークショップのほかにNOZOMI PAPER Factoryをブランディングしたユニット「HUMO RABO」のお二人がこれまでの取り組みや「デザイン×福祉」の可能性について話をしました。

南三陸のまちづくり