More

    南三陸のものがたり紡ぐウェブメディア

    ホーム 連載記事 南三陸ひとめぐり

    南三陸ひとめぐり

    がんばる人に、そっと寄り添う。/大森丈広さん

    南三陸に生きる⼈を巡り、⼀巡りしていく連載企画「南三陸ひとめぐり」。第26弾は、南三陸の復興の象徴でもあるオクトパス君を手がける南三陸復興タコの会、新会長に就任した大森丈広さん。震災後にUターンした大森さんの想いを伺いました。

    スキルを活かして、町の描く未来に貢献!/佐藤和幸さん

    南三陸に生きる⼈を巡り、⼀巡りしていく連載企画「南三陸ひとめぐり」。第13弾は、この春、南三陸町に移住をした佐藤和幸さん。スキルを活かし、南三陸の新プロジェクトの事務局を担う佐藤さんに迫ります。

    草木に彩りと輝きを与える、小さな「ボタニスト」。

    「Botanist」--。英語で「植物学者」の意。その文字をとって「ボタンちゃん...

    「運ぶ」で町に貢献したい!新社会人の一歩。

    春の訪れとともに南三陸町でも新社会人が新たな一歩を踏み出している。有限会社山藤運...

    自然とともに、寄り添う暮らしを。/中島綾子さん

    自然や健康に配慮した食べものや飲み物、地の素材を生かした手作りの工芸品、子どもたちがからだを使って自由に遊びまわれる遊び場に、心地よい音楽や趣向を凝らしたワークショップなど丸一日楽しめるイベントが開催される。春から夏に移ろう、彩り豊かな南三陸の里山で、この土地の恵みをギュッと凝縮した「ひころマルシェ」。2018年から同マルシェの実行委員長を務めている中島綾子さんに、開催に向けた想いを聞きました。

    大好きな町で「社会人デビュー」!/沖澤鈴夏さん

    南三陸に生きる⼈を巡り、⼀巡りする連載企画「南三陸ひとめぐり」。第12弾は、この春、都内の大学を卒業後、南三陸に移住して社会人生活をはじめた沖澤鈴夏さん。何気ない学生生活を送っていた彼女が、新卒Iターンを決断するに至った想いに迫ります。

    物語と共に海産物を届け、漁業の活性化に携わりたい!/井口雅子さん

    南三陸に生きる人を巡り、一巡りしていく連載企画「南三陸ひとめぐり」。第28弾は、今まさに旬を迎えている牡蠣を扱う「たみこの海パック」に勤める井口雅子さん。2017年10月に移住し、漁業の活性化に携わりたい!と意気込む彼女の想いに迫りました。
    スポーツで町を変革!22才新社会人の挑戦!/佐藤慶治くん

    スポーツで町を変革!22才新社会人の挑戦!/佐藤慶治くん

    南三陸に生きる人を巡り、一巡りしていく連載企画「南三陸ひとめぐり」。第二弾はこの4月から南三陸で新社会人としてUターンしてきた佐藤慶治くん。「スポーツで町を変えたい!」という大きな野望に迫りました。

    志津川の海をダイビングで魅了!

    この夏、海とともに生きる南三陸にとってこの上ない観光コンテンツが復活した。201...
    「逃げ出した」町の「健康づくり」で恩返し/阿部代子さん

    「逃げ出した」町の「健康づくり」で恩返し/阿部代子さん

    南三陸に生きる⼈を巡り、⼀巡りしていく連載企画「南三陸ひとめぐり」。第7弾は、震災での苦難を乗り越え、南三陸町でノルディックウォーキングやダンベル体操を企画している阿部代子さんに迫ります。

    今週の人気記事

    最新記事

    町の人の健康のために自分ができること/長田滉平さん(南三陸ながた接骨院)

    南三陸町の志津川地区で念願だった接骨院を今冬開院した長田滉平さん。地元でもある志津川に帰ってくるまでの様々な場所での経験と、町への思いをお聞きしました。

    2022年12月31日/定点観測