町民の挑戦の場にも!?役場新庁舎のカフェ運営事業者を募集

町民の挑戦の場にも!?役場新庁舎のカフェ運営事業者を募集

着々と建設が進行中の南三陸町役場新庁舎。住民の憩いの場である「マチドマ」と、カフェスペースの設置が予定されています。カフェの運営を行う事業者の募集について、地方創生・官民連携推進室に話を伺いました。

町の復興シンボル「きりこ」

今日の南三陸は、天気も晴れ渡り気持ちのいい日です。 さて、志津川の町の中には、...

被災した町役場が再建。町民に親しまれる庁舎を目指す

東日本大震災から6年半。全壊した南三陸町役場の新庁舎が完成し、9月3日に記念式典が開催されました。真新しい庁舎に「感慨ひとしお」と話す佐藤仁町長。「広く町民にひらかれた、共有の場」としての役場庁舎は生まれ変わりました。

防災集団移転  歌津 港地区のいま

今日は、10月にご紹介した歌津 港地区の防災集団移転の現在の様子をご紹介いたしま...

さんさん商店街3周年

今日2月25日は南三陸さんさん商店街のオープン記念日です。 大雪のセレモニーか...

定例記者会見

12月19日、役場会議室にて 佐藤町長による定例記者会見が行われました。 今...

災害公営住宅~歌津名足地区~

昨日に引き続き、災害公営住宅についてご紹介いたします。 今日は、歌津名足地区の...

歌津 泊浜団地、田の浦団地 (2014年12月)

本日は歌津から2つの団地の風景をお伝えします。 まず、先月末に造成竣工した...

志津川地区の通行止区間について

沿岸の広い範囲で進む復興事業。 志津川市街地では先週より国道の一部が通行止めと...

戸倉 津の宮合羽沢団地、津の宮原団地 (2015年1月)

本日は戸倉2団地の風景をお伝えします。 まず津の宮合羽沢(つのみやかっぱざ...

今週の人気記事

南三陸のニュース

7年ぶりの再開。「サンオーレそではま海水浴場」

震災で大きな被害を受けた「サンオーレそではま海水浴場」が2017年7月15日に、7年ぶりに再開しました。海水浴場と隣接する荒島パークには、さっそく地域の子どもたちの笑い声が響き渡っています。

最新の連載記事

10/15開催!南三陸色満載の音楽フェス「UTAKKO BURUME」

昨年9月に行われた音楽フェス「UTAKKO BURUME」が、今年も開催されます!今回は“南三陸らしさ”をより追求。地元色満載のイベントを目指し、実行委員会が準備に励んでいます。10月15日は南三陸で音楽に浸りましょう!

南三陸のまちづくり