More

    南三陸のものがたり紡ぐウェブメディア

    被災した町役場が再建。町民に親しまれる庁舎を目指す

    東日本大震災から6年半。全壊した南三陸町役場の新庁舎が完成し、9月3日に記念式典が開催されました。真新しい庁舎に「感慨ひとしお」と話す佐藤仁町長。「広く町民にひらかれた、共有の場」としての役場庁舎は生まれ変わりました。

    南三陸町内すべての災害公営住宅が完成!! 復興事業の一つの区切り

    東日本大震災による津波で壊滅的な被害をうけた南三陸町。6年たった2017年3月、730戸以上のすべての災害公営住宅が完成。復興段階で第一優先とされてきた「住宅再建」が終了し、復興事業の「区切り」を迎えました。

    町営名足復興住宅(入居開始から1か月)

    歌津地区に遂に完成した、町営名足復興住宅。 (以前ご紹介した記事はこちら→20...

    町立病院・ケアセンター着工

    復興工事のスピードアップに伴い、公道の通行止めや交通規制が一層増えてきました。...

    災害公営住宅見学会

    各地で進む住宅再建。現在も1500以上の世帯が新しい住まいの完成を心待ちにしてい...

    志津川地区 現場見学会

    集中豪雨が相次いでいますね。 昨晩は宮城県内でも床上浸水などの被害が見られまし...

    歌津 馬場・中山、名足・石浜 3団地 (2014年11月)

    本日は歌津地区より3つの防災集団移転住宅の様子をお伝えします。 まずご紹...

    戸倉地区 戸倉団地造成工事(着工から4か月)

    町内28団地で進む防集団地整備。 今日は戸倉地区 戸倉団地の造成の模様をお伝え...

    災害公営住宅~入谷桜沢地区~

    今日は、災害公営住宅についてご紹介いたします。 町内8か所で予定されている災害...

    戸倉 波伝谷団地・西戸団地(2014年11月)

    本日は防災集団移転2団地の様子をお伝えします。 まずは、波伝谷地区波伝谷団...

    今週の人気記事

    最新記事

    道の駅「さんさん南三陸」登録!どんな施設?何が入るの?気になる情報をまとめました...

    被災した志津川地区中心部に整備する道の駅「さんさん南三陸」の登録証伝達式が4月19日に行われました。国の登録は21年3月30日付。宮城県内で18番目の道の駅として登録。「さんさん南三陸」とは何か?気になる概要をまとめました。