南三陸町内すべての災害公営住宅が完成!! 復興事業の一つの区切り

東日本大震災による津波で壊滅的な被害をうけた南三陸町。6年たった2017年3月、730戸以上のすべての災害公営住宅が完成。復興段階で第一優先とされてきた「住宅再建」が終了し、復興事業の「区切り」を迎えました。

ペレットストーブの購入補助について

南三陸町では、ペレットストーブを購入・設置される方に対して、今年も補...

志津川市街地 グランドデザイン報告会

5月26日、夕刻。 ベイサイドアリーナにて 『志津川市街地グランド...

木造災害公営住宅 上棟式

暖かいというより、暑いくらいのお天気が続いた先週の南三陸。 20日...

戸倉地区 戸倉団地造成工事(着工から4か月)

町内28団地で進む防集団地整備。 今日は戸倉地区 戸倉団地の造成の...

災害公営住宅~入谷桜沢地区~

今日は、災害公営住宅についてご紹介いたします。 町内8か所で予定さ...

戸倉地区藤浜 防集団地(2014年8月)

昨年末に造成の完了した、戸倉地区藤浜 防災集団移転住宅。 (以前ご...

町営名足復興住宅(入居開始から1か月)

歌津地区に遂に完成した、町営名足復興住宅。 (以前ご紹介した記事は...

生ゴミ分別収集説明会

9月から、町内で生ゴミ分別収集についての説明会が行なわれています。 ...

歌津 寄木・韮の浜団地(2014年11月)

歌津 寄木・韮の浜(よりき・にらのはま)団地の現在の様子をお伝えし...

今週の人気記事