南三陸町福祉まつり2016 手と手をつなぐ福祉の輪

2016年10月2日、ベイサイドアリーナにて本年も福祉まつりが盛大に行われました!「手と手をつなぐ福祉の輪」をテーマに、南三陸近郊の約30団体が集結!写真で振り返ります!

高齢者芸能発表会

3月18日(金)。南三陸町老人クラブ連合会主催、南三陸町社会福祉協議会共催の高齢者芸能発表会です。 この日は日頃の稽古のお披露目の日ですから、晴れて暖かくてよかったですね!

シルクフラワーフェスタ2016

今年も3月、ひころの里の恒例行事。 繭細工の花が咲きそろいました...

今年も「おらほの学園祭」、開幕です!

南三陸町全体をひとつの学校に見立てて、特技や趣味を持った人を「部長」として1ヶ月...

入谷の文化集う!ひころの里・秋まつり

  豊かな里山に囲まれた入谷地区。 ひころの里にて恒例となって...

テクテクめぐる縁がわアート2015

入谷八幡宮例大祭や上山八幡宮稚児祈祷など、お祭りごとの多かった9月の連休。 ...

福祉まつり2014

大型で非常に強い台風19号。 連休明けには東日本へ接近するとの予報が出ています...

高齢者芸能発表会

「あらー3年ぶりすか?」 「ちょっとスマートになったんでないの。」 「今日おら...

シルクフラワーフェスタ

今年も入谷地区ひころの里 シルク館で 「シルクフラワーフェスタ」が始まりました...

第10回 子どもたちの郷土芸能発表会

夜の雨が明け、今朝は晴れながらもしっとりした空気が流れています。 こんな日はド...

今週の人気記事

南三陸のニュース

自然を学び、活かす拠点に。「自然環境活用センター」悲願の復旧

東日本大震災で被災した南三陸町自然環境活用センターが、戸倉公民館2階に移転復旧しました。震災後に多くの研究者などが集い採集した南三陸町の生き物の標本などが並びます。2月1日には復旧を記念したシンポジウムも開催され、自然調査や研究、体験活動の拠点になることが期待されています。

最新の連載記事

豆腐を咥えて獅子が舞い厄払い~波伝谷春祈祷~

南三陸町の無形文化財に登録されている「波伝谷春祈祷」。戸倉地区波伝谷集落で約300年以上も続く、風習行事の1つです。毎年3月に行われ、地域住民にとって欠かせない行事です。

南三陸のまちづくり