南三陸町が日本初の認証です! ASC認証取得伝達式

南三陸町が日本初の認証です! ASC認証取得伝達式

環境に配慮した養殖場としての認証、ASC国際認証。日本で初めて宮城県漁業共同組合志津川支所出張所戸倉かき生産部会が取得し、認証取得伝達式が5月18日に南三陸ホテル観洋で執り行われました。

サケの放流体験

3月10日、戸倉の水戸辺川河口付近で、サケの放流体験がありました。 ...

ついに晴れた!(第54回牡蠣・わかめまつり福興市)

第54回牡蠣・わかめまつり福興市が開催されました。

「三陸ワカメ収穫体験」受付開始!

南三陸の春の特産といったら、ワカメ! 刈り取ったばかりの、新...

新魚市場建設

南三陸町では特産のワカメが盛期を迎え、漁業者の方々は忙しい日々を過ごし...

「漁師 歌津小太郎」直営店オープン!

昨年12月、歌津管の浜にできた煌びやかな建物。 それが「漁師 歌津小...

南三陸の秋鮭

鮭は川で生まれて稚魚に成長すると海に出て、約4年後産卵のため産まれた川...

旬の牡蠣で冬の食卓を満喫!

師走に入り、冬の気配が色濃くなる南三陸。 この時期から春先にかけて、各家庭のご...

待望のコミュニティスペース完成!たみこの海パック

南三陸町戸倉で海産物の生産、販売を行なう「たみこの海パック」。 (前回取材時の...

小森ふ化場落成式

10月19日(月) 南三陸町の一大産業であった鮭のふ化放流事業の拠点...

今週の人気記事

南三陸のニュース

7年ぶりの再開。「サンオーレそではま海水浴場」

震災で大きな被害を受けた「サンオーレそではま海水浴場」が2017年7月15日に、7年ぶりに再開しました。海水浴場と隣接する荒島パークには、さっそく地域の子どもたちの笑い声が響き渡っています。

最新の連載記事

250年の伝統とプライドが、黄金色の里に舞う入谷打囃子

今週末、9月17日に行われる「入谷打囃子」は宮城県無形民俗文化財です。それを執り行う「当番講」。時代が変わっても少しずつ形を変え、受け継がれるコミュニティを取材してきました。

南三陸のまちづくり