東日本大震災から5年 vol.2

118

震災後5年。
町の変化する様子を定期的に写真撮影しています。戸倉在郷のお寺、慈願寺からの眺めですが、農地がきれいに整備されてきています。
そして、同じく戸倉波伝谷漁港を望む松崎団地から新築の家と、その海岸側にできる道路の工事の様子です。

先日、ここ波伝谷地区で南三陸・海のビジターセンター建設の安全祈願祭がありました。こちらは国道45号を志津川地区に向かい、大久保から汐見町につながる水尻橋付近です。大きな橋梁を作っています。あの上を国道45号が通るのですね!
沼田のベイサイドアリーナを挟んで両脇の災害公営住宅の様子です。
 西側の災害公営住宅のそば、震災後多くの方に来ていただいたボランティアセンターの跡地に大型重機が入っていています。
歌津枡沢のファミリーマートに来て今います。
横に「仙台銀行」ができるのですね。


長須賀海岸は干潮の時間帯でした。
岩についている海藻が見えていて、春の訪れを感じる風景でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で