待望のコミュニティスペース完成!たみこの海パック

72

南三陸町戸倉で海産物の生産、販売を行なう「たみこの海パック」。

(前回取材時の記事はこちら)
阿部民子さんは、震災後、仙台など近郊都市のみならず、首都圏などにも積極的に足を伸ばし、お客さんとの絆を強めています。
そんな民子さんのもとには、各地からお客さんの訪問が絶えません。
これまでは事務所や加工場などでお客さんを案内していましたが
10月に待望のコミュニティスペースがオープンしました。
「これまでは狭いスペースしかなかったけど、これからはゆったりくつろいで
過ごしてほしい。」と民子さんは話します。
窓から戸倉の美しい海を眺めながらゆったりぜいたく気分。
さらに、このコミュニティスペースではオリジナルの乾物類を購入することも
可能です。
気軽に立ち寄れる本スペースは、地元の人はもちろん、旅行者でも誰でも歓迎。
民子さんの話に耳を傾けながら、お茶っこしていきませんか?
(浅野)
より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
↓  ↓  ↓ 

いいね!して
南三陸を応援

フォローする