完成!くつろぐはうす・マーガレット

377

先日7月19日。
入谷地区鏡石に
おもちゃの図書館『くつろぐはうす・マーガレット』が竣工すると聞いて
早速お邪魔してきました。

ウッドデッキのついたログハウス。
絵本に出てくるような建物は、国道398号からも目立ちます。

中も一面木作りで、子どもが走り回れるほどの広さ。
ロフトも付いています。


施設は『南三陸おもちゃの図書館いそひよ』常設館としての機能の他、
地域の貸しスペースとしての利用も可能となるそうです。
ヨガ教室、映画鑑賞会、座談会議・・・
ここでどんなことが起こるのか、今から楽しみです。


『くつろぐはうす』という名前も、
 寛げる場所×ログハウス
日々踏ん張って生きる人々に気軽に集まってもらいたいとの気持ちを込めて
名付けられたのだそうです。

施設隣、研修施設いりやどにて開催されたお祝いの会には70名以上が列席。
『いそひよ』利用者さんやその父兄・ボランティアさん、地元協力者、
資金協力者である立教女学院の皆様など。
設立19年、『おもちゃの図書館いそひよ』が築きあげた繋がりです。

(南三陸おもちゃの図書館いそひよ 代表 鈴木清美さん)

震災から3年4か月。
町の礎がまた一つ花開きました。

(日比谷)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする