志津川地区復興まちづくり事業着工式

76

2013年7月25日。
沼田地区にて志津川地区復興まちづくり事業着工式が執り行われました。

着工式には
谷復興副大臣、佐藤町長などおよそ120名が来場し
工事の安全を祈りました。

志津川地区復興まちづくり事業では住宅のほか
公共施設や商業エリア、緑地公園などの建設が予定されています。
設計と施工はUR都市再生機構が受託、
これからの町の中枢地区として整備されていきます。

最初の着工となる東地区の東工区(約10ha)は来年8月までに造成完了予定。
町役場や医療施設等が建設されます。

この日初めて鍬が入れられた志津川地区。
町の復興まちづくりが本格始動した、歴史に残る日となりました。

(日比谷)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする