シルクフラワーフェスタ2016

100

今年も3月、ひころの里の恒例行事。
繭細工の花が咲きそろいました!!
3月5日土曜日から入谷ひころの里シルク館で
シルクフラワーフェスタが開催されています。
午前9時30分から午後3時までの時間で、3月13日の日曜日が最終日です。
初日の5日、会場には常連さんらしい方たちがお気に入りを手に取り、
何やら楽しげです。

 

この日、会場の入り口では繭から糸をとる体験をしていました。
複数の繭をお湯の中に入れて、そこから細い繊維を集めて1本の糸にするのですね!

また、美味しそうな地元の商店のお菓子や味噌なども販売されています。

 
展示販売ということで、今年この黄色のツツジを購入したのは
仙台市からご来場のご夫婦です。
数年前、偶然通りかかりこの作品展を見て気に入り、購入。
以来、毎年購入しているとのこと。
「赤も、ピンクもある、白もあるので、今年は黄色に決めました。」
と満足げな表情に、ご主人もいい笑顔でした。
また、自分の物とお友達に購入する物がなかなか決まらず、悩んでいた人もいらっしゃいました。
「ゆっくり選んでください!」(笑)
(西城)
より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓


  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で