国道398号

202

先日国道45号を取り上げましたが、今日は町の中を通る国道2本のうちの

もう1本の398号です。
周辺の工事が進むにつれてどんどん変化してきています。
水尻橋付近は現在の仮設の水尻橋のすぐそばで橋梁工事が行われています。
 
入谷・登米方向に走っていき、カークリーン桑原を過ぎてBRTの志津川駅方面に向かいます。
 
並行して旭ヶ丘団地に向かう以前の道路が行き止まりになっていましたが、
新しく近くに団地に行く道路が12月末に完成し、通行できるようになりました。

 

398号沿いにある「ファミリーマート」や「佐長商店」は今までとは入口が反対側になり、横断歩道ができています。
学校が近いので、横断者は中学生、高校生が多いです。
一般車両にバス、ダンプなど交通量が多いので、人も車も気を付けて通らないといけませんね。
 
この398号は仮設のガードレールが多いことに気が付くと思います。
変わることが多いのでこれが最善なのでしょうね。
こちらは志津川地区の交通規制の地図です。地図にリンク
ぜひ活用してください。
 
三陸自動車道の志津川ICの工事をしている付近の398号です。
現在う回路として使用している道路と並行して橋梁の下で工事が行われていました。
 
近くの仮設住宅に住んでいる方にお会いしました。
「仮設の部屋にばかりいると運動不足だから、歩いているの。」
と、元気な足取りでウォーキングしていました。
大型車もたくさん通りますので気を付けて歩いてください。
 
 
工事者の出入り口もありますし、電柱の作業もしています。
歩行者も車も通る道路、皆さんこの辺は確か徐行です。
交通ルールを守ってご安全に!!
(西城)


より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で