歌津復興夏まつり

407
8月2日、伊里前福幸商店街特設会場にて開かれた
歌津復興夏まつり-結まーる あげぇポストのたびまつり-の模様をお届けします。
今年は晴れました!

伊里前の山から降りてきたのは・・・

ギョリュウとポストくんです。


歌津の人気者たちを迎え、『結まーるポストくんコンサート』が始まりました。
ポストのような赤いポロシャツは『南三陸合同バンド』。
歌津中学校・志津川中学校・志津川高校の吹奏楽部に
東京の大学生プレイヤーたちも加わった、迫力のビッグバンドです。


それにしても暑い!
日よけの下、出店やワークショップも賑わっています。




ステージでは町民劇『おけーり、うたつのポストくん』が始まりました。
見知ったあの人・この人の登場に、観客席から応援の声が挙がります。

「続いてはお待ちかね、BEGINさんの登場です!どうぞー!」

この夏もBEGINの皆さんが歌津に来てくださいました。
『オジー自慢のオリオンビール』『島人ぬ宝』など名曲の数々が演奏され、
引き寄せられるように祭客が増えていきます。

演奏は続き、日は暮れて。




三線の音から一転、歌津魚竜太鼓が鳴り始めました。

「一日も早い復興を!」
「大漁祈願!」
南三陸夢メッセージ花火2015が打ちあがります。


人々は同じ花火を祭り会場から、小学校校庭から、仮設住宅から見上げていました。
海から上がった花火は港町を照らし続けるのでした。

(日比谷)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする