志津川地区の通行止区間について

387

沿岸の広い範囲で進む復興事業。
志津川市街地では先週より国道の一部が通行止めとなり、
石巻・気仙沼方面への主要ルートが大幅に変更されています。

志津川地区復興事業による通行止め区間の追加について(7/3)
http://www.town.minamisanriku.miyagi.jp/index.cfm/6,5282,68,html

例えば国道398号を入谷から海側へ走った場合。
以前ホームセンターのあった交差点で道路が切り換えられています。


道路の案内に従い、旧JR志津川駅側へ迂回します。

T字路を右へ進むと水尻橋・戸倉・石巻方面。

歌津・気仙沼方面へ向かう場合は左折して八幡橋を渡り、迂回路を利用します。


眼下に広がる市街地を眺めつつ、上の山をぐるっと回り込みます。

東橋の手前で45号線と合流。


宮城交通高速バス停留所『志津川十日町』も移動されています。
東橋のもう少し先、セブンイレブン近くです。

「志津川十日町」高速バス停留所の移動
http://www.town.minamisanriku.miyagi.jp/index.cfm/7,5433,38,html

また45号線を石巻方面から入ってきた場合。
旧警察署の交差点を直進すれば先ほどのルートです。

右折した先では汐見橋が封鎖されており、道は清水浜志津川港線、魚市場へ抜けます。


大森地区を格子状に走っていた町道も現在利用できないため、
45号へ合流するには本浜から沼田へ回り込む必要があります。
ご注意ください。

このように、志津川地区の経路が大きく変更されており
ご通行の方へはご不便をおかけしています。
なにとぞ事故やお怪我の無いよう、安全運転でご利用くださいね。

(日比谷)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする