春つげわかめまつり

47

今朝の気温は7度。
暖かくなってきたなーと思いきや、
水たまりの氷で滑ってヒヤリとさせられました。
まだまだ油断は禁物のようです。

さて、春といえばわかめの季節!
3月9日、伊里前福幸商店街で今年も
春つげわかめまつりが開かれました。
(去年の模様はこちら)

三陸の自然が育てる養殖わかめ。
その生長は海の気候に大きく左右されます。
先月の暴風雪による被害も決して小さくないものの、
会場では立派に育ったわかめたちに会うことができました。


ここ数年のトレンドは「わかめしゃぶしゃぶ」。
採れたて新鮮だからこそできる贅沢な食べ方です。
お湯にくぐらせたわかめの鮮やかな緑色が醍醐味。

シンガーソングライター亜KIRAさんの歌う
「南三陸わかめの唄」が会場を盛り上げます。

青空とフラッグたちの下、
誰もがお腹いっぱいになった一日でした。






 

(日比谷)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする