出初め式

69

お正月が明け、町も動き始めています。
一昨日1月5日にはベイサイドアリーナにて
消防団・交通指導隊出初め式が行われました。


出席者はおよそ300名、去年と同様の式典形式となりました。
過去の災害犠牲者への追悼の言葉ののち
山内消防団長訓示、辞令交付、
団員への功績表彰と続きました。

消防団の実員数、500余名。
入団20年を超えるベテラン団員も多く在籍しています。

平成25年、南三陸町では
防火水槽や緊急車両の配備、緊急速報メールの配信自動化などが実施されました。
また歌津地区では10年間交通死亡事故ゼロが達成され、
減災への高い意識を象徴する年となりました。

日頃の備えと心構え、そして訓練の積み重ねが
「安心して暮らし続けられるまち」の基礎となるのです。

(日比谷)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする