#おうちで三陸 ①「テイクアウトで南三陸の味を楽しむ」

993

世界的流行を見せる新型コロナウイルス。観光シーズンを迎える南三陸町も大きな打撃を受けています。こんなときだからこそ「おうちで楽しむ南三陸時間」を紹介します。第1弾は飲食店の「テイクアウト」。ぜひおうちで南三陸の味を楽しんでください。

例年にないほどの大打撃。

新型コロナウイルスの世界的大流行により、南三陸町も大きく影響を受けています。中でも3月から夏にかけて「キラキラウニ丼」などで、盛り上がりを見せる町内飲食店は危機的状況を迎えています。

「例年にないくらいの売上の落ち込みになっている」

さんさん商店街で海鮮をメインに提供している店主はそう答えます。さんさん商店街の多くの飲食店では店内での営業を取りやめ、テイクアウトでの提供に切り替えています。また町内にある他の飲食店も、短縮営業や弁当の提供などに切り替え営業しているところがほとんどです。

「どこまで縮小していいものか、悩ましい」という声も。東日本大震災とはまた違った状況に店主らも頭を抱えています。それでも「今できること」、「提供できること」を試行錯誤しながら、なんとかこの状況を乗り越えようとしています。

閑散としているさんさん商店街。普段だと多くの観光客が訪れている。(撮影日:2020年4月25日)

町内飲食店テイクアウト情報!プレゼント企画も実施

町内多くの飲食店がテイクアウトや弁当の取り扱いに切り替えているのを受け。南三陸町観光協会と南三陸商工会では応援するべく「町内期間限定テイクアウト特集おうちごはん」を発行。また掲載されている飲食店を利用した方の中から、抽選で5名の方に商品券のプレゼント企画を実施します。詳しくは南三陸町観光協会のHPをご覧ください。

南三陸町観光協会HP 特集企画詳細:https://www.m-kankou.jp/archives/235116/

 #おうちで三陸 をつけて感謝の想いを表そう!

また、南三陸町に事業所を構える株式会社はなぶさ及び有志が運営をする情報サイト「#おうちで三陸」が立ち上がっています。

この情報サイトでは南三陸のみならず三陸・東北エリアのテイクアウトやネット通販、クラウドファンディングなどの情報をTwitter、Facebook、Instagramなどの各種SNSとも連携しながらまとめていくサイトです。

それぞれの、おうちでの三陸時間は「 #おうちで三陸 」のハッシュタグをつけて投稿することでウェブページにも反映。こんなときだからこそ、それぞれの楽しいひと時を共有してみましょう。それが今苦境にたたされながらも奮闘する事業者の力となるはずです。

「#おうちで三陸」をつけてSNSで三陸のテイクアウト品や通販で買った商品を投稿しよう!みんなで情報を共有して、明日のおうちでの生活を楽しもうね!あと、食べ物だけじゃなく飲み物やグッズもお家で楽しんだら同じハッシュタグで投稿しよう!
( #おうちで三陸 ウェブサイトより引用)

次回は遠方の方でも気軽に南三陸の味を楽しめる、お取り寄せグルメをご紹介します。

 

いいね!して
南三陸を応援

フォローする