シルクフラワーフェスタ

93

3月に入り、シルクフラワーフェスタの季節が近づいてきました。
毎年楽しみにする方の多い春の催しです。

(写真は昨年開催時)

今年は3月7日から15日まで9日間の開催です。
期間中、ひころの里 シルク館では生糸取りや羊毛の手紬、囲炉裏での昔語りが体験できます。
が、やはり目玉は鮮やかなまゆ細工ですよね。
いまシルク館では花や動物をかたどったまゆ細工たちが陳列を待っており
まるでお花屋さんの店先のようです。


町内や本吉町などおよそ40名の作家さんによる新作の数々。
作り手それぞれに得意の切り方・染め方を持っているため、
例えば同じモミジでも印象が違います。
じっくり見比べてお気に入りを探すのも楽しいものです。

また、今年設立20周年を迎えるひころの里では
記念の催しも企画されています。

3月3日に開催されたひな祭り交流会では
松笠屋敷にたくさんのおひな様が並び、お抹茶が点てられました。
4月からは郷土史や料理・まゆ細工など
地域の文化を伝える『ひころの里塾』が始まるそうです。


訪れるたび綺麗なものに出会えるひころの里。
春の一日にぜひお越しください。

■シルクフラワーフェスタ
期間:3月7日(土)~3月15日(日)
時間:9:30~15:00
会場:南三陸町ひころの里(電話0226-46-4310)

■ひころの里 http://www.k4.dion.ne.jp/~hikoro/

(日比谷)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする