英会話教室

139

「聞いた?ポータルセンターで英会話教室やってるんだって。」
「英語の先生がボランティアで教えてくれるらしいよ。」

それは・・・町の情報発信を担う者としては取り上げねばなりますまい。
恥ずかしながら英語は大の苦手ですが、行ってきましたよ。
ボイスレコーダーを握りしめて。

南三陸ポータルセンターでお会いしたのはアメリカ出身の2人の女性。
普段は町の小中学校で英語を教えているという本職の先生です。
町の方の「英語を習いたいなー」という声に応え、
今年6月から週1回の英会話教室を開始されたそうです。

中央左:グレイス先生
中央右:コーリー先生

この日の生徒は筆者を含め3人でしたが、
10人以上みえる日もあるとのこと。

「今日は女子会だね。」
「じゃあ始めましょうか。(英語)
 ここ1週間、どんなことがあったかお話しして。(英語)」

き、緊張・・・。
ここから先は録音データを必死に訳しつつお送りします!

「土曜日は仙台の美容院で髪のお手入れをして、日曜日は一日中ゲームしてました。」
「Wao!So Cool!」
「名取に住む親類が来たので、
 はしもとレストランでキラキラ丼とマグロ丼・・・ツナ・ボールを食べました。」
「Ok、That‘s Good!」
「キラキラ丼とゲラゲラポーって似てるよね。」
「Get Out Get Out Boy?」
「No、ゲラゲラポー。」

生徒さん方の英語が上手で気おくれしてしまいそうですが・・・。


さすが学校の先生、
筆者のボロボロすぎる英語も大らかに聴いてくださる優しさ。
ゆるめの話題を振ってもらったりすると、
思いきって喋ってみようという気にさせられます。

「うまい棒の納豆味って知ってますか?(英語)」
「そんなのあるの?わたし納豆苦手なの。(英語)」
「今度大袋で買ってきましょう。(日本語)」

およそ90分、イングリッシュなガールズトークをたっぷり浴びて
ガールズパワーを上げて帰ってきましたよ。
語学力?
a little(ちょっとだけ)・・・。

英会話教室は毎週火曜日、夜6時半~8時まで開いています。
大人も子どももグッドルッキングガイも、どなたでも歓迎だそうです(#^-^#)

 お問い合わせ:南三陸町観光協会 0226-47-2550(柳井)

(日比谷)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする