防災集団移転の今(歌津港地区)

126

本日は、歌津地区の防災集団移転2団地の様子をお伝えします。
いずれもH25年6月に造成開始、H26年3月造成竣工。計画戸数7戸。

まずは、港地区堺団地です。
国道45号線を気仙沼方面から南三陸へ向かって行き、右手に見えてきます。
復興見える化 港地区堺団地  
http://www.town.minamisanriku.miyagi.jp/index.cfm/6,4188,81,316,html

H25年10月

H26年9月

引き渡しから半年が過ぎ、だいぶ団地の形が出来上がってきました。
なかにはもう少しで、完成しそうなお宅もありました。


次に、港地区長羽(ながは)団地です。
復興見える化 港地区長羽団地  
http://www.town.minamisanriku.miyagi.jp/index.cfm/6,4190,81,316,html

H25年10月

H26年9月

先ほどの港地区堺団地から、国道45号線を気仙沼方面に向かい、
右手に少し入った高台に完成しました。
引き渡しから半年でここまで出来上がっていました。

まだ入居するまでの完成はないものの、1日でも早い引き渡し・入居に向けて
この日も大工さん、住宅メーカーさん、基礎工事をする土建屋さんなど
汗を拭きながらがんばっていました。

これからも、いろいろな地区の防災集団移転の様子を紹介して
いきたいと思います。

(遠藤)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする