みんなの町民憲章 虹色イラストコンクール

285

南三陸町のよいこのみんな(年齢不問)!
学校やお家で、こんなお便りは見たことあるかな?

これは『みんなの町民憲章 虹色イラストコンクール』の応募用紙。
町の自然・暮らしの豊かさを謳った『南三陸町民憲章』をテーマに
素敵なイラストを描いて応募してくださいっていうコンクールだよ☆

えー・・・、コホン。
このコンクール、主催は有志団体『かもめの虹色会議』です。

まちづくりを自由な発想で考えようと発足した会議も、今年で2年目。
話し合いが土地利用・交通などのハード面から
新しい町の使い方・暮らし方などのソフト面へ広がっていく中で、
「人と故郷を繋げるために何が必要か」という問いが浮かんできました。

例えば式典等で読み上げられる『南三陸町民憲章』。
町の誰もが知っているうえ、町の魅力が短文に詰め込まれています。
これをもう一度見つめ直し、絵として表現することで
町への愛着と未来へのイメージを高めてもらえないだろうか?
その試みとして始まったのが『虹色イラストコンクール』なのだそうです。

『虹色イラストコンクール』は今年度、
補助制度『おらほのまちづくり支援事業』の一つに採用されました。
応募用紙は夏休み直前に町内の学校で配布されたほか、
8月の町広報紙にも折り込まれ、各家庭へ届けられています。

同時に郵送での応募受け付けを開始。
また、町内のイベント会場でもたくさんの作品が生まれているようです。
こちらは先日8月10日、歌津復興夏まつり会場でのワークショップの様子。


「“繭のようにみんなを包もう”か・・・ううむ。」
「・・・・・・・(無言で手を動かす)」
大人も子どももクレヨンを握り、町のことをいっっっっっっっっっっぱい考えながら
カラフルな作品を描きあげてくれました。


コンクールの応募締切は8月末日(必着)、
選考ののち、入賞作の授賞式は9月28日の福興市で行われる予定。
上位受賞作が町内数か所に展示されるほか、
水面下では数々のユニークな賞も準備中だとか・・・?

ちょっと興味の湧いたあなた。
お家に応募用紙は届いていますか?南三陸ポータルセンターでも手に入りますよ。
応募資格は「どなたでも!」
町への愛溢れる作品、お待ちしています(^_-)-☆

■みんなの町民憲章 虹色イラストコンクール
問い合わせ先:かもめの虹色会議事務局 090-7564-0804

(日比谷)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする