入谷のいま(2014年6月)

94

6月最後の週末、お天気雨の入谷地区へ出かけてきました。

こちらは童子下(どうじした)で建設の進む、特別養護施設。

今夏中には供用が開始され、
地区内の福祉仮設住宅などから入居者の方を迎え入れる予定だそうです。
緑の中に黄色い外壁が映えています。

久しぶりの婆山(ばばやま)。
去年桜の木を植樹した場所です。
中腹に何やら、ブルーシートが見えます。

なんと作りかけのツリーハウスでした。
どんなことに使われるのでしょうか。
完成が楽しみです。

398号線沿いにも少しずつ建物が増えてきています。

おもちゃの図書館いそひよは待望の常設館を建設中。
7月には上棟だと聞きます。

こちらは完成間近の桜沢団地。

(去年10月の造成の様子) (今年4月の上棟式の様子)

道路側からも洒落た家並みが見えます。
入居開始はこれからですが、もう賑やかな声が聴こえてくるようです。

緑の中、住宅や施設の増えていく入谷地区。
その変化はブログの中で引き続きお伝えしていきますね。

(日比谷)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする