名足小学校入学式

261

春ですね♪新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!入学シーズンのこの時期、町内でも各校で入学式が行われました^^

4月7日、月曜日。お邪魔したのは、歌津地区の名足(なたり)小学校。

名足小学校は、3年前の震災で津波による被害を受けました。児童たちは、校舎の復旧工事の間、同地区の伊里前(いさとまえ)小学校で学校生活を送っていたので、昨年は伊里前小学校内での入学式でした(昨年の入学式の様子はコチラ)。昨年の11月に校舎の復旧工事が終わり、名足小学校に戻ってきた児童たち。今回が、この新しい校舎で初めての入学式となります^^

ピカピカの校舎に、ピカピカの新1年生♪今年の新1年生は、男子4名・女子4名の、計8名。教室で式の始まりを待つ間、お返事やお辞儀の練習をして、準備はバッチリ☆

いよいよ、先生やお父さん・お母さん、在校生のお兄さん・お姉さんの待つ多目的ホールへ。少し足早に入場していく児童たちは、ちょっと恥ずかしそうにも見えました。

名前を呼ばれると、きちんと手を挙げて「はい!」と元気よくお返事。先生や来賓の方のお話もお行儀よく聞いて、お辞儀も立派にできました^^立ち姿が、凛々しいです!

式が終わった児童たちは、この表情。

「全然緊張しなかったよー!」なんて言っていたけど、式の前より表情がやわらかくなったように見えます^^

これから始まる小学校生活。希望をもって豊かに学び続ける、心身ともに健やかな1年生になってくださいね!

 

いいね!して
南三陸を応援

フォローする