東日本大震災三周年追悼式

53

3月11日、14時30分。
ベイサイドアリーナにて
東日本大震災三周年 南三陸町追悼式が開式しました。


14時46分。
時報を合図に1分間の黙祷が捧げられました。

祭壇に向かう佐藤仁町長より、式辞。

暮らしや生業を取り戻すため
町の人々が懸命に前に進み続けていること。
海と共に生きていかなければならない自分たちにとり
最優先すべきは命であると、胸に刻んでいること。

「この町に生きるすべての世代で力を合わせて
南三陸町を再建いたしますことを
犠牲となられた御霊の前にお誓い申し上げます。」

人々の祈りとともに、町は復興4年目に入りました。

 

いいね!して
南三陸を応援

フォローする