入谷の桜植樹

96

初夏は草木が一気に伸びる季節。
6月21日、桜の植樹のお手伝いをさせてもらいました。
伺ったのは入谷小学校から程近く、
地元の方から「婆山」と呼ばれる山の中腹です。
既に約2,000平米が
ボランティアの方々の手で拓かれていました。
苗木を用意してくださったのは
秋田県「ニューリーダーズネットワーク」(以下NLN)の皆さん。
豊かな自然作り、人に優しい街作りを目指し
公園や病院等に桜の苗を植える活動を続けておいでです。
震災後、南三陸へ物資支援にきてくだったご縁で
町の交流スペース作りに協力していただけることに。
NLNの方、そして地元の方の手により
カスミザクラの苗70本が植えられました。
10年後にはここでお花見を楽しめるようになるそうです。
見下ろせば入谷の田園風景が一望できます。
「花木をもっと植えたいねえ。」
「東屋を建てて自然勉強会とか。」
夢は広がるばかり。
10年後、ここはどんな景色になっているのでしょうか。
(日比谷)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする