伊里前まちづくり協議会 平成25年度総会

119

日差しが強くなり、虫も元気に飛び回っています。
虫除け対策、虫刺され対策をお忘れなく。

さて6月9日午後、平成の森アリーナにて
伊里前まちづくり協議会の平成25年度総会が行われました。

事務局、南三陸町役場も含め、総勢30名程度の方が
お休みの日曜日に集まりました。

「まちづくり協議会として、これまでの1年間いろいろありましたけれど、
まずは二つの造成地区への移転を決めることができました。」
伊里前まちづくり協議会会長の千葉正海さん(下の写真真ん中)による開会の言葉です。

その後は、協議会副会長の熊谷健一さん(下の写真、右から2番目)の進行で
総会は進みました。

この日は、平成24年度の活動報告、決算報告や
平成25年度の活動方針、予算の承認。そして役員の改選もありました。
24名の新役員は、会員の声に基づいて、思い切って女性と若者を増やしたそうです。

参加者が役場の方と質疑応答を交わす場面もありました。

平成25年度の総会は約1時間で終了。
 



(写真左は中学校上団地の、写真右は桝沢団地の土地利用計画)

「これからは、中学校上団地と桝沢団地の移転先のことだけでなく
 伊里前や他の地区も含めた歌津全体としてのまちづくりを考えていかねばなりません」
とおっしゃった千葉会長の言葉が印象に残りました。

(安藤)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓



 

いいね!して
南三陸を応援

フォローする