2年

49

2013年3月11日。
震災から丸2年が経ちました。

午後からはベイサイドアリーナにて追悼式が行われます。
南三陸町では業務をお休みしているところが多いようです。
いつも人で賑わっている志津川魚市場も今朝は静かでした。

被害を受けた場所は
町内外多くの方の協力により整備されつつあります。
今年は災害公営住宅や防災集団移転事業が具体的に進み、
本格的な復興に入ります。

南三陸町1万5,000人がそれぞれの2年間を過ごしてきました。
今日は全ての人にとって穏やかな1日となりますように。

(安藤、日比谷)

いいね!して
南三陸を応援

フォローする