佐藤町長による定例記者会見

61

先週2月8日。佐藤町長による定例記者会見に初めて潜入。

震災直後には毎日のように行われていた町長による記者会見でしたが、今は落ち着いて、おおむね月1回のペースで開催され、10社程度のマスコミが参加しています。

この日は、まちづくりやイベント開催などについての説明がありました。

例えば、まちづくり関係では高台移転に伴う造成工事がいよいよスタートし、着工式が14日に入谷、26日に戸倉で行われること。

また、3月23,24日のbjリーグ仙台89ERS公式戦、3月11日の追悼式の開催などが、発表されました。

町長から、今年を「生活再建元年」、「住宅復興元年」としたうえで、「ようやく復興事業が目に見える形で動き出す」と期待感が示されたほか、「町民が一日も早く落ち着いた環境のもと、安心して生活ができるよう住宅整備に全力を尽くす」と力強く述べられました。

 

いいね!して
南三陸を応援

フォローする