感謝!!

56

1月17日。 南三陸町役場に、「感謝」と書かれた懸垂幕をはり出しました。

このたびの震災では、世界中の、たくさんの方々から、多大なご支援をいただいております。
どうもありがとうございます。

ご恩に報いるべく、私たちは復興に向けて全力で頑張っておりますが、みなさまへの感謝の気持ちを少しでも伝えたいと、懸垂幕をはり出すことにしました。今後、町境にもこのような看板を設置する予定です。

ちなみに、懸垂幕にある「モアイ像」。南三陸町は、昭和35年のチリ地震津波で大きな被害を受けましたが、それがきっかけで、平成3年に、チリ共和国からモアイ像をいただき、交流が続いています。

そのモアイ像が、今回の大津波で壊れたため、チリ共和国のご厚意で、再びいただけることになりました。

イースター島の職人のみなさんが、島の石を使って、丹精込めてお作りいただいたものが5月に届く予定です。

(写真は、震災前にあったモアイ像)

復興への道のりは、まだまだ長いと思われます。引き続きご支援のほど、よろしくお願いします。

 

 

いいね!して
南三陸を応援

フォローする