More

    南三陸のものがたり紡ぐウェブメディア

    ホーム 連載記事 子どもたちから見た南三陸の世界

    子どもたちから見た南三陸の世界

    まちの話題を地元の子どもたちが伝える「月刊36(サンリク)ニュース」がスタート!...

    新年度のスタートにあわせ、町公式のYouTubeチャンネル「南三陸なうチャンネル」では新コンテンツを立ち上げました!その名も『月刊36(サンリク)ニュース』。月ごとの南三陸町の話題を地元の子どもたちがニュース番組のキャスターやリポーターになりきってお伝えします。先日行われた第1回目の収録の様子をリポートします。

    「ぱぱみたいなりょうしになる!」/高橋芳雅くん

    古くより森里川海のつながりの中で生きてきた南三陸の人々。その中で代々受け継がれてきた産業、なりわい、そして人々の暮らし。このまちは、祖父母、そして父母の姿は、子どもたちの目にどのように映しだされているのだろう。子どもたちから見た南三陸の世界を描いて行きます。

    今週の人気記事

    最新記事

    南三陸をアップデートする観光イベント「里海里山ウィークス2022」開催!

    東日本大震災後の自然と共生するまちづくりを模索する南三陸町で、「観光」×「環境」で南三陸をアップデートするというビジョンのもと、2021年にスタートしました。里海里山とともに生きる南三陸の恵みを味わい・学び・楽しむ観光イベント「里海里山ウィークス2022」を、2022年10月8日(土)〜10月16日(日)の9日間開催します!