入谷手打ちそば研究会

173
そば好きにはたまらない、手打ちそば!
12月18日(金)、入谷手打ちそば研究会(そば研)の定例会がありました。
夕方6時を回ると、入谷公民館にメンバーが集まりだしてきます。
18日が毎月の練習日、定例会です。(土日休日の場合は翌日)
また、申し込みをすれば初心者でもそば打ち体験ができるということです。
(1回500円)
この日も女性の方がお一人参加していました。
 
お邪魔した時はすでにそばを打って、切る段階でした。最初はこの包丁が大きくて
ちょっと怖い気がしますが、この道20年以上の先輩が教えてくださいます。
こちらはいつものメンバー。そば粉を鉢でこねて伸ばしていきます。
 
代表の阿部さんです。作務衣姿がさすが!様になっていますね。
もうそばが出来上がった人もいます。
こちらの男性は今年からメンバーになった方です。(上手ですね!)
そばは生き物、茹でる段階になると大忙しです!
どんどん手際よく進めていきます。
 

 

茹であがったら、実食です!
基本的に全員の打ったそばをみんなで食べくらべ、半分は持ち帰るのが
そば研のスタイルです。
皆さんおなかいっぱいですね。
入谷手打ちそば研究会は年末の恒例行事の「おすばでまつり」(今年は12月29日火曜日)
に毎年参加していて行列ができる人気のブースのようですよ。

また、入会や体験等は入谷公民館にお問い合わせください。
■入谷公民館
住所 宮城県本吉郡南三陸町入谷字水口沢12番地3 
電話 0226-46-5103
(西城)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする