おらほの学園祭「ミュージックライ部」

127
先日、前夜祭の様子をご紹介した「南三陸おらほの学園祭」(以前の記事はこちら)。
開催期間も半分が経過し、町のたくさんの“部長”さんたちが、楽しい部活動をくりひろげています。
11月14日には南三陸ポータルセンターにて「ミュージックライ部」が開催され、
町内と登米市から4組のアーティストが出演し、白熱したライブが繰り広げられました。
 
「町内で音楽を披露できる場、生の音楽が楽しめる場をつくりたい」と、
開催への想いを語ってくださった部長の佐藤祐也さん。
ご自身も「MSLB(南三陸超軽音楽部バンド)」として出演され、
ギター、ボーカル、ドラムと、多彩な才能をみせてくれました。

 

この日は地元・志津川高校の高校生も出演。
佐藤部長は、
「特に披露の場が少ない高校生たちにも出演してもらって、たくさん経験を積んでもらいたい。定期的に開催していければ。」
と、今後の意気込みについても聞かせてくれました。
次回の開催も楽しみですね。
「おらほの学園祭」はまだまだ開催中!
いろいろな部活動に参加してみてくださいね。
■開催概要
日時:2015年10月31日~11月30日
会場:南三陸町各所
(藤田)
より多くの方に読んでいただけるよう

 

「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
↓  ↓  ↓



 

いいね!して
南三陸を応援

フォローする