宮城ふるさとプラザ

285

都会で暮らしていると、南三陸や宮城の味が恋しくなることはありませんか?
今回は東京池袋駅東口のアンテナショップ
『宮城ふるさとプラザ』をご紹介します。

午前10時50分、
お店の前には開店前からお客様の列ができていました。

「牛タンを食べに来たの。」
「厚切りでおいしいのよ。よそでは食べられないわ。」
店内レストランの看板メニュー、牛タン定食が人気のようです。

(画像は宮城ふるさとプラザ サイトより)

店舗1階はレストランと食料品売り場。
食材王国みやぎの海産物・お米・お菓子などなどがぎっちり並びます。

イベント販売コーナーも充実。
先日は『海藻珍味たかしげ』さんをご紹介しましたね。
出店情報はお店サイトのイベント情報ページでチェックすることができます。

2階に昇ると地酒と工芸品・特産品のコーナー。
伝統工芸品や東北楽天イーグルスのグッズの他、
我らのアイドル、オクトパスくんもいますね。
(ここだけの話「お土産を買い忘れたからここで・・・」という南三陸町民も^^;)

さらに奥が観光・情報コーナー。
壁一面に取り揃えられた情報誌・パンフレット類をゆっくり閲覧できます。
また、スタッフの方に観光の相談に乗ってもらうこともできるそうです。

資料は県内エリア別に分かりやすく整理されており、
思わず手に取って旅行の計画を立てたくなります。

『宮城ふるさとプラザ』は南三陸ほか、
宮城の魅力がギュッと詰まったお店でした。

■宮城ふるさとプラザ サイト
http://cocomiyagi.jp/index.html

(日比谷)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする