防災集団移転促進事業のいま(志津川)

186
歌津・志津川・戸倉の20地区28団地において計画されている
防災集団移転促進事業。

現在着工済みなのは9団地で、近々3団地が着工されますので
全28団地のうちの12団地が動き始めています。
こちらの図は志津川での計画です。
南三陸町復興整備事業総括図(志津川)※クリックで拡大可能。)
袖浜仮設住宅の少し高い所に造成中の袖浜地区(5戸)。
造成は年内に完了予定。順調に工事が進んでいるようです。
こちらは来年の1月末に完成予定の平磯地区(8戸)。
同じく来年1月末に完成予定の荒砥地区(5戸)。
8月に工事が始まったばかりの西田・細浦地区(20戸)は、来年の9月末に造成完了予定。
そして仮庁舎向かいで工事が始まった、志津川地区東団地(132戸)。
造成の完了予定は28年度末から29年度が見込まれています。
志津川では他にも、清水地区(53戸)、志津川地区 中央団地(176戸)、西団地(174戸)で
造成工事が控えています。
明日は、歌津と戸倉の様子をお伝えします。
(安藤)

 ※翌日の記事はこちら → 防災集団移転促進事業のいま(歌津・戸倉)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする