オクトパス君が日本一周から帰ってきました!

94

今年の4月に日本一周へと出発した、オクトパス君とCircle Japanのメンバー4名が
無事に南三陸町に戻ってきました。
Yes工房の皆さんに迎えられて到着です。
(出発時の記事はこちら。)

Circle Japanさんの旅の目的は「震災から2年が経過した町の現状を伝えること」と、
「次の災害に備えるための防災ネットワークを作ること」。
そこにオクトパス君も同行したことで、
「町の地域おこし」という目的も加わりました。

■まこっちゃんとオクトパス君の日本一周の旅
https://www.facebook.com/okutopasukun?fref=ts


5ヶ月間での総移動距離は2万キロ、町の現状を伝える講演会は全国各地で約70回。
約170の支援団体とネットワークを構築されてきました。


ちょうどこの日は、九州から訪れた大学生の団体もYes工房を訪問。
南三陸町に訪れたきっかけは、Circle Japanの皆さんとお会いして話を聞いたこと、だとか。
久しぶりの再会を喜ぶ姿も見られます。
これも一つの繋がりですね。

メンバーの皆さんから、一言ずつ感想をいただきました。

「今回の旅は2回目だったので、前回お会いした方と再会できることが感慨深かったです。再会はとても大事なものだと思いました。(湯澤真さん)」
「学生の方々が被災地のために頑張っている姿が印象的でした。(大橋優子さん)」
「私たちが向き合う課題は復興ですが、他の各土地にも、それぞれが抱える課題があることを知りました。(八島千尋さん)」
「震災から2年半が経過しますが、全国にはまだ支援を継続されている団体がありました。東日本大震災はまだ終わっていない。忘れられていないんだ、と思うと嬉しかったです。(高須優香さん)」



巨大なフラッグは、全国約5000人の方からのメッセージが詰まった、「絆フラッグ」。

車での旅はこれで終了となりますが、引き続き、南三陸町の情報発信や
ネットワークを活かした繋がりを続けていくそうです。

長旅、ご苦労様でした!

■全国ネットワーク「Circle Japan」
https://www.facebook.com/circlejapan1

(安藤)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする