定例記者会見

74

6月25日、佐藤町長による定例記者会見。
町役場会議室に約20名の報道陣が詰めかけました。

 

復興計画の進展として
協議が重ねられてきた志津川市街地全域の開発がついに始まり、
7月25日に着工式が行われるとの発表が。

商業の話題では
今年4月から実施されたディスティネーションキャンペーンの効果により
この時期の訪町者数が前年比54%増に上ったとのこと。

「町の自然や食べ物、人の魅力を全国へアピールできました。
これをきっかけに更なる観光業促進に努めて参ります。」

その他風疹予防接種への助成や
住まい再建のための町独自支援についてなど、
報道陣の質問に応じつつ説明がなされました。

 


静かながら熱気こもる記者会見は30分ほどで終了。
「復興」に向け、町は着実に歩みを進めています。

 

(日比谷)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする