夢は少年サッカー大会の復活!アスリートやまうち

216

ここ数日は天気が良く、徐々に暖かくなってきました。
開花し始めた桜ももう少しで見ごろです^^

先日、伊里前福幸商店街のアスリートやまうちさんを訪れました。

店主の山内義申さん。
震災前、平成の森入り口でスポーツ用品店を
歌津の駅前ではご両親が衣料品店を営んでおりました。
震災後は、10月15日に歌津の仮設テント商店街にてお店を再開。
そしてその年の冬には伊里前福幸商店街に移られました。
スポーツ用品店を経営する傍ら、サッカー少年団の監督もされていました。
商店街の副組合長でもある山内さんは、様々なイベントを通して盛り上げていらっしゃいます。
その一つが全国から送られてくるスポーツフラッグ。
「サッカーを中心とした全国のスポーツクラブのサポーターさんから
チームフラッグや寄せ書きをいただき、新たなつながりが出来ました。
遠くは九州までつながりが出来たので、向こうで復興支援イベントを開催される時には
歌津の商品をこっちから送って売ってもらったりしています」
そんな山内さんには、一つ夢があります。
なかなか練習する環境が整わない今のサッカー少年団のために、
20年間、平成の森で開催されていた少年サッカー大会
「たつがねスーパーカップ」をいつか復活させたい、ということ。
(第10回大会の様子)
出場する子どもたちを驚かせるため、親の会で趣向をこらした開会式を企画されていました。
リモコンヘリでボールを運んだり、甲子園のようにハトを飛ばしたり、
二つ折りにした看板に導火線を付けて、着火すると自動的に開くように仕掛けたり。。。(笑)
  
 → 

開会式が盛り上がると、自然に子どもたちも盛り上がり、試合にも熱が入るそう。

もし復活するとなったら、どんな開会式を企画されるのでしょうか。
今から楽しみです^^
■アスリートやまうち
 営業時間: 9:00-19:00
 定 休 日: 不定休
 お問い合わせ: 0226-36-2411
(安藤)

いいね!して
南三陸を応援

フォローする