南三陸を伝える写真集「南三陸から」

77

昨日2月18日、さんさん商店街の南側駐車場は整備工事中。こちらの駐車場は土のため、水溜りが出来やすく泥にもなかなか苦戦していたのですが、これで一安心ですね。

そんな中、商店街の写真館、佐良(さりょう)スタジオさんをたずねました。

店主の佐藤さんは、町の写真館の2代目。震災前は町内にお店を構えていましたが、津波でお店も家も流されてしまいました。

巨大な自然災害によって甚大な被害を受けた中、写真屋の佐藤さんが出来ることは、唯一持って逃げたカメラを使って、町の惨状を記録すること。

そして2011年の秋、多くの協力者と一緒に写真集「南三陸から2011.3.11~2011.9.11」を、出版。
震災直後の様子や、避難所での生活をそのまま写した作品は、第43回講談社出版文化賞「写真賞」を受賞されました。

(復興へ向けての日常を写したvol.2も現在販売中。近々vol.3も販売予定だそうです。)

佐藤さんはこう話します。「皆さんの支援があって出版をすることができ、多くの方に伝えることができた。中でも驚いたのは、受け入れられないと思っていた地元の方々も買っていくこと。つらい出来事だけれども、しっかり伝えなくてはいけないという認識なんだと思います。」

(お店には、写真集の他にも震災前の自然豊かな南三陸の写真などが販売されています)

「見慣れた建物が壊されていくことには寂しさを感じるしつらい。先日電話で遠方の方から、「もう2年も経ったんだから、家も建ったでしょう?」と聞かれて、現地とニュースとのギャップを感じ、情報の溝を埋めていかなくてはと思いました。」

「写真はこれからも撮り続けていきたい」、と語る佐藤さん。南三陸のいまを伝える・記録する、という想いは私たちも同じです。これからも応援しています!

■佐良スタジオ
営業時間:9:00-18:00
定休日 :火曜日
お問い合わせ:0226-29-6137
URL:http://www.sansan-minamisanriku.com/お店一覧/暮しの店/佐良スタジオ/

 

 

いいね!して
南三陸を応援

フォローする