オーイング菓子工房Ryo 南三陸のオリジナルケーキなら

286

12月も後半、「クリスマス準備の真っ最中!」の方も多いのでは。今日から南三陸町内のケーキ屋さん情報をお届けします。

第1弾は戸倉地区にある「オーイング菓子工房Ryo」(おーいんぐかしこうぼうりょう)。
お店は志津川湾を臨む高台にあります。知る人ぞ知る!看板商品「お山の復興マドレーヌ」は、県外からも注文が入る人気のお菓子です。

看板商品 お山の復興マドレーヌ

パティシエの長嶋涼太さんにお話を伺いました。「町外からのお客様も多いですが、やはり地元のお客様を大事にしたいですね。」

さて、本題のクリスマスケーキは…。

涼太さんが「みなさんが震災前と同じように楽しくクリスマスを過ごせるよう、早くなってほしい」という願いを込めて作ります。「イチゴと生クリームのデコレーションケーキが一番人気」とのこと。定番ですよね!

涼太さんの一押しをこっそり教えてもらいました。「他店ではあまり見られないミルクレープのケーキが一番のお勧め!」だそうです。是非!

ケーキの予約は12月20日(木)までということなので、みなさんお急ぎで!今年もうれしい!配達は町内全域対応するそうです。

◆◆連絡先◆◆
オーイング菓子工房Ryo
宮城県本吉郡南三陸町戸倉字坂本104-1
電話:090-9743-1333
FAX:0226-46-8038

登米市の方なら登米町にある「登米市観光物産直売所」で。

◆◆連絡先◆◆
登米市観光物産直売所
受付時間 平日 午前9:00 ~ 午後5:00 (土・日・祝祭日お休み)
〒987-0702 宮城県登米市登米町寺池目子待井381-1
電話:0220-52-4648

他の地域の方については、お店に直接お越しいただける方であれば予約可とのこと。

次回は工場を移転して奮闘なさっている菓房 山清さんをご紹介します!

いいね!して
南三陸を応援

フォローする