「銀乃すけ」はもう食べました?

48

こんにちは。
普段から、私はよくコンビニに立ち寄るのですが、ここ最近はローソンに行くとつい手にとってしまうものがあります。

みなさん、もうご存知ですかね?
それは、これ。

 

 

 

 

 

「銀乃すけ (ぎんのすけ)」

11月20日から、志津川湾で養殖したギンザケを使用したおにぎりが、東北6県のローソンで販売されています。

宮城県の公式ホームページによると、南三陸のギンザケは日本ではじめて養殖に成功したギンザケで、現在では全国の9割を占めています。

味の秘訣は地形。リアス式の海岸地形が、おいしいギンザケを生み出しているとのこと。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
宮城県公式ウェブサイト 「直巻 銀乃すけ 販売開始」
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/syokushin/jikamaki-ginnosuke.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

地元の方にとっては、地のものを身近なコンビ二でもおいしく食べられて、ボランティアや他県から来て復興に携わっている方にとっても応援の意味もこめて、是非食べてみたい一品です。

私も食べましたが、おいしかったですよ^^
地元の食材を活かした復興支援の新たな取り組みですね。

ぜひギンザケの他にも地元産品がもっと活躍していけるよう、「南三陸なう」も応援していきます!

 

 

 

 

 

 

(写真は入谷のローソン。右端には太陽光パネルが!!)

 

いいね!して
南三陸を応援

フォローする