<12月27日放送>みなさんぽ

345

オープニングは南三陸町さんさん商店街インフォーメーションセンターの佐藤潤也さんからスタート。年末年始の帰省や旅行の際はぜひお立ち寄りくださいね!そしてインタビューでは南三陸の年末の風物詩「おすばで祭り」について株式会社マルセン食品の三浦洋昭さんに話を伺いました。

オープニング

年内最後のタイトルコールは南三陸さんさん商店街のムードメーカーでありインフォメーションセンターの佐藤潤也さん。おすすめのおみやげもピックアップしてくださいます!

年末年始の帰省や旅行の際にはぜひ新しくなったさんさん商店街にお立ち寄りくださいね!

さんさん商店街内の各店舗の詳しい営業時間はさんさん商店街ホームページをご覧ください。

インタビュー

年末といえば恒例の”おすばでまつり”がいよいよあさって、開催されます。酒の肴、おつまみを意味する”おすばで”。

30年程前にスタートした時には十数店舗で、農家の方々が多く魚屋さんは数店舗だったそうですが、年々増え、お客さんも増え、今年はおよそ30店舗が並びます。

マダコ、アワビ、サケ、イクラ、ホタテ、鮮魚、かまぼこ、海苔、わかめ、餅、農産物、そば、味噌、醤油など南三陸の特産品が勢揃い。さらにはしめ飾りなどのお正月用品も揃います。

さらに、福興市と合わせての開催なのでその場でいただけるあつあつのグルメもありますよ!

「今年はさんさん商店街・ハマーレ歌津のオープンに加え、三陸道も歌津まで開通して大きな変化の一年。来年は地域全体が新しいステージに向かうのかな、と思う。地域の本物の力を示しながらおいしいものを提供し、たのしいことを発信していけるようみんなでパワーアップして進んでいきたい」と三浦社長は話してくれました。

【第74回 志津川湾おすばでまつり 福興市】
■日時:12月29日(金)8時30分〜13時30分
■会場:志津川仮設魚市場
(南三陸町志津川字旭ヶ浦8)

⇩⇩南三陸町観光協会のHPから詳しい情報をご覧頂けます⇩⇩
https://www.m-kankou.jp/event/193915.html/

聞き逃した方はradikoでお聞きいただけます

パソコンやスマホでラジオが聴けるradikoでは、過去1週間以内に放送された番組を後から聴くことのできます。残念ながら聞き逃してしまったという方はぜひこちらでお聞きください!

http://radiko.jp/#!/ts/DATEFM/20171227123000

いいね!して
南三陸を応援

フォローする