<9月6日放送>みなさんぽ

435

今週のみなさんぽは、定期的にボランティアで南三陸町を訪れている恵泉女学園高等学校OGのみなさんの声でスタート。そして、インタビューは南三陸町役場の新庁舎で建設課・課長の三浦孝さんにお話を伺いました。

オープニング

南三陸町歌津の寄木漁港でバーベキューをしていた恵泉女学園高等学校OG「チームわかめ」のみなさんのタイトルコールでスタートしました。じつは昨年の同時期にも仮設のさんさん商店街でお話を聞いた方もいらっしゃいました。一年のときの流れの早さを実感するとともに、学生の成長のスピードを実感しました。

インタビュー

今月3日に開庁した南三陸町役場。公共施設としては国内初となる「FSC®全体プロジェクト認証」を取得しました。建設課長の三浦孝さんにお話を伺いました。

「敷居を低くすることで、町民が気軽に訪れることのできる役場にしていきたい」という想いから「マチドマ」というスペースが設けられています。ここでは町民のみなさんとともにさまざまな企画を行っていければと思います。「楽天の試合のパブリックビューイングなどもやりたいですね」と意気込みます。

ガラスには南三陸名物のタコやモアイが。館内のサインも「きりこ」風に仕上がるなど細かなデザインにも気を配られているのが特徴です。ぜひ多くの方に気軽に足を運んでほしいと話していました。

聞き逃した方はradikoでお聞きいただけます

パソコンやスマホでラジオが聴けるradikoでは、過去1週間以内に放送された番組を後から聴くことのできます。残念ながら聞き逃してしまったという方はぜひこちらでお聞きください!

http://radiko.jp/#!/ts/DATEFM/20170906123000

いいね!して
南三陸を応援

フォローする