<6月14日放送>みなさんぽ

293

今週の「みなさんぽ」は、旬を迎えている「銀鮭」の話題からスタート。戸倉銀ザケ部会の須藤大介さんにこだわりをお聞きしました。本編では、いよいよこの夏オープンを控えた「サンオーレそではま」近くの民宿「下道荘」若女将・菅原さやかさんにお話を伺いました。

オープニング

新鮮で、たっぷり脂がのっている「銀鮭」は南三陸が自慢できる海産物のひとつ。

県漁協志津川支所・戸倉出張所で、戸倉銀ザケ部会の須藤大介さんと待ち合わせしました。

水揚げの際に「活け締め」、「神経締め」と呼ばれる鮮度維持のための処理を施すことで名乗れる”みやぎサーモン”のこだわりについても教えてもらいます!たっぷり、おしゃれな銀鮭料理もいただいちゃいました!

脂がのっているこの時期の銀鮭、ぜひ召し上がってみてくださいね!

インタビュー

いよいよこの夏オープンを迎える「サンオーレそではま」。袖浜の高台にある民宿「下道荘」にお話しを伺いました!

下道荘の自慢はすばらしい景色に加えて、新鮮な魚介類をふんだんにつかったお料理!漁師でもあり、料理人でもある若旦那が腕をふるいます。今からの時期はホヤとウニ!もちろん志津川のタコも。さらにこだわりのお米も自家栽培しているそうです。

「サンオーレそではま」までは歩いて10分ほど。潮風をうけながら、漁村の風景を楽しんで歩く情景が思い浮かびます。

ご予約・お問い合わせは下道荘のHPからどうぞ。
絶景と美味しいお料理と若女将の笑顔にぜひ会いに行ってくださいね。

【民宿 下道荘のHPはこちら】
http://sitamiti.jp

聞き逃した方はradikoでお聞きいただけます

パソコンやスマホでラジオが聴けるradikoでは、過去1週間以内に放送された番組を後から聴くことのできます。残念ながら聞き逃してしまったという方はぜひこちらでお聞きください!

http://radiko.jp/#!/ts/DATEFM/20170614123000

 

いいね!して
南三陸を応援

フォローする