〈12月7日放送〉みなさんぽ

129

「オープニングコール」は、飛上の高橋成美/誠一(店主)さんから始まり、「まちのひと」は伊里前福幸商店街商工会事務所佐々木真一さんで伊里前商店街4周年イベントについてのお話です!

そして、今週のイチオシのコーナーは志津川高校生企画「さんさん商店街ありがとうパック」です!

オープニングコール

飛上の高橋成美/誠一(店主)さん

まちのひと

伊里前福幸商店街商工会事務所佐々木真一さんで伊里前商店街4周年イベントについてのお話です!

今週のイチオシ

南三陸町にある志津川高校の高校生たちが企画した商品「さんさん商店街ありがとうパック」です。

南三陸町にあるさんさん商店街は、今年の年末で一旦クローズし、本設に移るための準備が始まります。これは町の復興が大きく前進するという事で喜ばしい反面、震災後に慣れ親しんだ現在のさんさん商店街がなくなってしまうのは、寂しい気持ちにもなります。そんな時、志津川高校に通う一人の高校生から、「電子商取引の授業で、さんさん商店街で販売されている南三陸町の特産品をネットで販売してはどうか・・・。」というアイデアが出ました。そこで、高校生たちが、商店街でどんな商品が売れているのか調査したり、アンケートを実施したりして、厳選した商品を詰め合わせにしたのが、この「さんさん商店街ありがとうパック」です。

パックの内容は、南三陸おふくろの味研究会「タコのアヒージョ」や「モアイ」など8商品です。
価格は税込み3300円の送料別となっています。また付録として、高校生たちが作成した冊子「震災5年をむかえるにあたって、思うこと」も同梱されています。
ネットショップ「南三陸お買い物」からご購入いただけます。ご購入の最終受付は12月14日です。

商品ページには、高校生たち一人ひとりのおすすめコメントと写真が添えられています。フレッシュな笑顔とコメントは必見ですよ!ぜひ、南三陸のおいしさに触れながら、南三陸町の「今」も感じてみてください!

商品ページ:南三陸deお買い物

いいね!して
南三陸を応援

フォローする