〈7月27日放送〉みなさんぽ

134

放送日:2016年7月27日

「オープニングコール」は、南三陸町観光協会 台湾からのインターン生から始まり、「まちのひと」は海しょくにん 高橋直哉でかぶとむしツアーのお話です!

そして、今週のイチオシのコーナーは、南三陸町の木材を使ったグッズ「経木(きょうぎ)のメモ帳」です!

オープニングコール

南三陸町観光協会 台湾からのインターン生!

IMG_9336 IMG_9339

まちのひと

海しょくにん 高橋直哉さんでかぶとむしツアーのお話!

IMG_9354 IMG_9360

今週のイチオシ

南三陸町の木材を使ったグッズ「経木(きょうぎ)のメモ帳」です。

経木とは、木を薄くけずって紙状にしたものです。昔は梱包資材などとして使われていました。クチバシカジカ工房は南三陸町で津波被害にあった立ち枯れ杉を利用して何か作れないか?と言う所から始まりました。

そんな経木をメモ帳にしたのがこちら。ページの1枚1枚が経木でできています。横から見ると年輪が見えて、自然の木をそのままスライスしていることがわかります。木のぬくもりたっぷりの商品は観光客にも人気です。打ち合わせの際にさっとこのメモ帳を取り出したら、みんなから感心されること間違い無しですよ。

価格は税込み540円です。南三陸町観光協会みなみな屋他、通販でもお買い求めいただけます。ぜひ一度手にとってみてくださいね!

クチバシカジカ工房
TEL/FAX 0226-36-3283
http://kuchibashikajika.jimdo.com/

 

参考サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で