〈7月6日放送〉みなさんぽ

129

放送日:2016年7月6日

「オープニングコール」は、神割崎キャンプ場 及川渉さんから始まり、「まちのひと」はフィールドミュージアム運営協議会 平井和也さんのお話です!

そして、今週のイチオシのコーナーは、入谷YES工房 あじさいブローチです!

オープニングコール

神割崎キャンプ場 及川渉さんのオープニングコール。

IMG_6133

 

まちのひと

フィールドミュージアム運営協議会 平井和也さんのお話です。

IMG_6129

今週のイチオシ

オクトパス君でおなじみのYES工房のcocoon(コクーン)プロジェクト「あじさいブローチ」です。

南三陸町入谷地区は、伊達藩で最初に養蚕が伝えられた地と言われています。昔は多くの農家で養蚕が営まれていました。cocoon(コクーン)プロジェクトでは、そんな入谷の歴史を現代に伝えるため、蚕のまゆを使った様々なグッズを生み出しています。まゆの染色からグッズの製造まで、全て手作りで、心をこめてつくられています。温かみのある風合いとかわいらしい世界観でおみやげや贈り物としても人気です。

そんなYES工房のまゆグッズの中でも、今の季節にぴったりなのが、この「あじさいブローチ」です。一枚一枚丁寧に作られた花びらは、おもわず笑顔がこぼれてしまうほどのかわいらしさです。まゆの素材感が和の雰囲気をかもしだし、浴衣や和装のアクセサリーにもぴったり!

南三陸町のYES工房や、みなみな屋他、ネットでも販売中です。また、YES工房では体験教室もあります。2名様以上から申し込み可能です。ぜひ、オリジナルの「あじさいブローチ」を作りにきてください。

YES工房cocoon(コクーン)プロジェクト
体験教室のお申し込み:0226-46-5153

いいね!して
南三陸を応援

フォローする