町のゴールデンウィーク2015

112

南三陸のゴールデンウィークは、初夏のスポーツに子どもの日イベントなど
一年のうち特に賑わう季節です。
今年も天候に恵まれ、各地千客万来だったようです。












5月3~5日には神割崎にて『復活潮騒まつり』も開催。
海を見下ろす会場に石巻・南三陸から12店舗が出店。
大勢の来場客が三陸の幸を味わっていました。




「まだ規模は大きくないが、今できる活動を続けることが大事なんだ。
なにしろ震災前は(約10km先の)折立から渋滞になるほど賑わった祭だ。
何年か後にはまた数万人のお客さんを迎えられるようになるよ。」
(同実行委員 タツミ食品代表取締役 遠藤市男さん)

またこの時期は次なる実りのための備えの季節でもあります。
畑では草刈りや土おこしを行う農家さんの姿が見られました。
田んぼにはもう絹糸のような苗が揺れています。
皆さんはどんなゴールデンウィークを過ごされたでしょうか。

(日比谷)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
↓  ↓  ↓



いいね!して
南三陸を応援

フォローする