第22回 寒鱈まつり福興市

56

南三陸町本日は快晴です。先週の雪もかなり融けてきています。

1月27日、今月もやってきました福興市。
ボランティアの方々が雪かきをしてくださった会場にお客様がつめかけました。

宮城県沖の真鱈の出荷制限が1月17日より解除されたため、今回の福興市にはたくさんの真鱈、白子が並べられていました。この時期の鱈は脂がのっているんですよね~。

ステージでは恒例の餅まき。寒鱈まるまる1本が当たるくじ付きとのことでお餅を拾う方も熱が入ります。

来場の皆さんの、寒さの中でも楽しそうな様子が印象的でした。
この元気で冬を乗り越えていきましょう!

 

いいね!して
南三陸を応援

フォローする